プロフィール

サムずアップ

Author:サムずアップ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ねたばれ映画どっとこむ
この映画見たことあるんだけどどんな映画だったっけ?って人のためのブログです。まあ自分のためなんですが、つらつらと書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星になった少年 (2005年 日)

ちょっと尺足らず?

点数61点

あらすじ(ネタバレなし)

  小川哲夢の家は動物プロダクションの仕事を行っている。ある日、母:佐緒里の長年の夢であった象がやってくる。哲夢は象と触れ合う内に象の声が聴こえる自分に気付き、もっと象のことを知りたいと考え、象使いとなるためにタイの象学校へ単身、留学を決意する。
関連
星になった少年 -wikipedia-

星になった少年~Shinning Boy&Little Randy~(サントラ)
坂本龍一の音楽もオススメです。

------------------------------------※以下ネタバレです。------------------------------------

 あらすじ(ネタバレあり)
 哲夢は初め象学校での生活に馴染めず自分のパートナーである象(ファー)と心を通じ合わすことも出来ずじまいだったが、急流に流されているところをファーに助けられたことでファーと心が通じ合うようになり、充実した日々を送るようになる。1年半後に日本に帰ってきた彼は象使いとして仕事をするようになり、恋もするが、彼の一生はそう長くなく、事故で突然他界してしまうのだった。哲夢の死から1年後、母:佐緒里は彼が象にこれほど夢中になったのは、彼女が象が好きだったからだという事実を知らされる。 
 そして現在タイにはテツという名の小象がかつての哲夢の友達ポーと相棒ファーと戯れているのであった・・・。

 約300字感想
 もっと泣かせようとした作品だと思っていたら割と淡々と哲夢の一生(象と出会ってから)が描かれているなという感じで、少し意外でした。(感情移入させるには尺が足りなかった?)ラストの出棺時に弟が象に「行け」って命令するシーンは凄くよかったのですが、常盤貴子のシーンは蛇足だったかなと。テーマは劇中で哲夢が語る「象は仲間たちの危険をすぐ察知するが、人間はそうではない、僕は他人の自分の気持ちを伝えるのが苦手だ。だから僕は像になりたい」という台詞が全てを物語ってますね。象の登場シーンは映画の中にそういうシーン(映画の中で映画を撮ってる)があるだけに撮影の苦労が余計しのばれますね。

勝手に邪推する作品テーマ 哲夢の一生を通して描く家族(?)
スポンサーサイト

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
ビザ取得で永住、移住
ビザの検索サイト。三井住友ビザカード、申請、中国、アメリカ、カンボジアなどビザに関する各種情報をお届けしています。 http://gambol.portocallrestaurant.com/
【2008/09/08 08:26】 URL | #- [ 編集]

ナイトウエア・ルームウエア
ナイトウエア・ルームウエアを探すなら http://www.carrot-import.com/100433/510858/
【2008/09/27 08:17】 URL | #- [ 編集]

【2008/10/10 00:50】 URL | #- [ 編集]

金融機関に30代,40代で転職
金融機関とは、資金の融資やサービスを行なう銀行や証券会社、保険会社などの組織のことをいう http://mayoress4.photobycolin.com/
【2008/11/25 02:00】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://outlinema.blog98.fc2.com/tb.php/4-399631d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。