プロフィール

サムずアップ

Author:サムずアップ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ねたばれ映画どっとこむ
この映画見たことあるんだけどどんな映画だったっけ?って人のためのブログです。まあ自分のためなんですが、つらつらと書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの力 (2007年 米)

スミス親子の演技が素敵

点数61点

あらすじ(ネタバレなし)

  1981年のサンフランシスコ。医療用機械(骨粗鬆症のスキャン)のセールスをしていたクリス・ガードナー(演:ウィル・スミス)は、各病院を回るも「高すぎる」「うちには必要ない」などで門前払いを食らっていて長いこと機械は1台も売れていなかった。

そのため、家賃は滞納、駐車違反で罰金も払えずじまいのため逮捕され牢屋で1晩暮らしたりしていた。そして、妻のリンダは息子クリストファー(演:ジェイデン・スミス)を残して家を出ていった。

彼は証券会社のインターンシップとして半年間挑むこととなったが、その期間は給料無しと言うことを気づかなかった。

インターンシップをしつつも機械を何とか売ることに成功したが、税金は取られ、家を転々とし、やがてはホームレスと転落した生活を過すこととなる。


関連
幸せのちから -wikipedia-

幸せのちから
↑クリス・ガードナーによる原作本です。

------------------------------------※以下ネタバレです。------------------------------------

 あらすじ(ネタバレあり)
 20人の中でたった1人しか採用されないインターンシップを見事クリアしたクリスは、明日からディーン・ウィッター社の正社員として採用というところでストーリーは終わる。

 約200字感想
 実話に基づくストーリーで割と淡々と描かれるのでそこまで感動はしなかったかな。クリストファーを演じる子供がウィル・スミスの子、ジェイデン・スミスだったのですが演技も上手で親子でこの演技はさすがだなと感心させられました。 クリスがそこまで息子と父親に拘るのかに対する描写が薄かった気がしますね。 この幸せのかたちをどう捉えるかは人それぞれですが、それでも該当する人は多いはず。 今貧乏だけどそこから抜け出そうと頑張ってるそんな人におすすめの映画です。


勝手に邪推する作品テーマ:幸せになるために(?)


スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
風呂敷を探すなら
風呂敷の検索サイト。包み方、バッグ、風呂敷王子、結び方、使い方など風呂敷に関する各種情報をお届けしています。 http://mannequin.hartmerrell.com/
【2008/09/02 02:02】 URL | #- [ 編集]

マッコリ
マッコリを探すなら http://www.karakustr.com/510915/403311/
【2008/09/21 08:42】 URL | #- [ 編集]

裁量労働制と30代,40代の転職
裁量労働制とは、みなし労働時間制とも呼ばれ、労働時間の決定が労働者本人の裁量に任されている労働形態のこと http://farandole.rcrane4law.com/
【2008/11/16 20:48】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://outlinema.blog98.fc2.com/tb.php/10-ef2bf487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。